sakusakuflower0914’s diary

日々の美味しいオイシイ発見をお伝えします!

赤羽駅 韓国料理 ユッケジャン麺に夢中♫

池袋から電車で8分離れたところ、赤羽駅

ここの駅構内に私をとりこにする韓国料理店があるのです!

韓国料理 パンチャンとジョン

https://s.tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13131611/

https://ramendb.supleks.jp/s/52973.html

 

いつも数名は行列が出来てる、密かに人気の店。

カウンター席5席だけというのも理由、だけのはずがない。

いつもその列が気になっていて、ある日並んでみたのです。

周りは赤々しい麺を頼む人が比較的多く、でも辛すぎたらどうしようと怯み、「ソルロンタン麺」というマイルドな麺を頼んでみました。美味しい。

ただ、爆発的旨さ、やみつきになるほど、でもなく、

合格点の美味というところ。

 

しばらく経ってから、その赤々しい麺「ユッケジャン麺」にトライしてみました。

「こ、こ、これだーーーーーっ!キターーー!」

人々が列に並ぶ理由がその時わかったのです。

コシのある麺、コクのあるピリ辛で甘みもまろみもあるスープ。なんといっても、入ってるナムルの美味しいこと!

スープを飲み干しても「もっと食べたい」と思わせる一品でした。

隣りの人が「ナムル2倍で」と…。うまいこと言うねー、と感心。追加料金¥100で頼めます。

 

それからというもの、足繁く通い続けて今に至ります。大盛り、ナムル2倍にもチャレンジしましたが、今度はお腹いっぱいすぎました。よって、もちょっと食べたい、くらいの普通でいつもオーダー。ポッサムユッケジャン麺という、豚肉追加のもありますが、私は普通が好き。

 

せっかちな私にとって、オーダーして2-5分で出てくるのもありがたいところ。ただ、女子率が限りなく100%に近いので、なかには携帯いじりながら一本ずつ食べてるようなスローなお客さんも。すばやく食べ終わるお客さんを見つけては心の中でGJ!と叫びながらいつもユッケジャン麺に並んでいるのです。

 

1度食べてみてください。